小学生が教室でTOKYO体操シッティングバージョンを楽しく体験!

八王子市立恩方第一小学校で、1月25日(月)から29日(金)まで、TOKYO体操シッティングバージョンの体験学習が行われました。朝8時25分になると、全校生徒が自分の席に座り、静かにTOKYO体操開始の合図を待っていました。放送室から全教室のTVにTOKYO体操の映像と音楽が流れ、TOKYO体操シッティングバージョン(※1)がスタート。子どもたちはTVに流れる体操の映像を見ながら、真剣な表情で体を動かしていました。体操が終わった後は、笑顔いっぱいで「楽しい!おもしろい!」と歓声が上がり、授業開始前にリフレッシュできたようでした。

3月14日には、恩方第一小学校が協力している小田野中央公園さくらまつりが開催され、ここでは恩方第一小学校児童によるTOKYO体操アクティブバージョン(※2)が披露される予定です。

(※1)シッティングバージョン(2分20秒)・・・学校や家庭の中で座ったままできる体操
(※2)アクティブバージョン(3分30秒)・・・ダンスの基本ステップの要素が入ったリズミカルな体操

撮影協力:八王子市立恩方第一小学校5年1組

(動画)TOKYO体操シッティングバージョン実践の様子をご覧下さい!

(動画をクリックすると外部サイトに移動します)



TOKYO体操の開始を待つ5年1組の児童
TOKYO体操の開始を待つ5年1組の児童
体操の映像を見ながらTOKYO体操を体験
体操の映像を見ながらTOKYO体操を体験
クラスが一丸となって真剣に取り組んでいます
クラスが一丸となって真剣に取り組んでいます
ご協力いただいた平田副校長先生(向かって左側)と5年1組担任の永弘先生(向かって右側)
ご協力いただいた平田副校長先生(向かって左側)と5年1組担任の永弘先生(向かって右側)