平成23年度「東京みんなのスポーツ塾」(3回目)を開催しました

去る2月11日(土曜・祝日)は、平成23年度「東京みんなのスポーツ塾」3日目を駒沢オリンピック公園総合運動場で開催し、ターゲットバードゴルフ、ティーボール及びグラウンド・ゴルフの3種目を実施しました。

ターゲットバードゴルフでは、115名にご参加いただきました。前半はエチケット・マナーや競技規則についての講義で、後半は初心者クラスと指導者クラスに分かれて実技指導を行いました。実技はネットホールに向かってボールをショットするトレーニングで、ショット時の距離感や方向感覚をつかんだ後、実際に設定されたコースをラウンドして実力を試す実践的なものでした。参加した皆さんは、ショットのたびに一喜一憂しながら芝の上でのプレーを楽しんでいました。

平成23年度「東京みんなのスポーツ塾」(3日目)
平成23年度「東京みんなのスポーツ塾」(3日目)

ティーボールでは、42名にご参加いただきました。ティー台の上に乗せたボールを打つ「ティーバッティング」実技体験でバッティングの基本を確認した後、チームに分かれて実践形式によるゲームを楽しみました。ティーボールは、上手く打つと小さな子供でも遠くまでボールを飛ばすことができるため、みんな夢中になってプレーしていました。また、午後には元巨人軍バッティングコーチ荒川 博さんによる講演が行われ、参加者は熱心に聴講されていました。

平成23年度「東京みんなのスポーツ塾」(3日目)
平成23年度「東京みんなのスポーツ塾」(3日目)

グラウンド・ゴルフでは、150名に参加いただきました。前半は都グラウンド・ゴルフ協会による講演をいただきました。後半は、フィールドで初心者クラスと指導者クラスに分かれ、レベルに応じたトレーニングを行いました。初心者クラスでは、クラブの握り方やショットの仕方などの説明を受け、スタートマットからホールポストまで距離の異なるショットで感覚をつかんだ後、短いコースのラウンドプレーを楽しみました。また、指導者クラスは、スコアカードを片手に各自ショットを確認しながら、日頃の練習の成果を競い合いました。

平成23年度「東京みんなのスポーツ塾」(3日目)
平成23年度「東京みんなのスポーツ塾」(3日目)

平成23年度「東京みんなのスポーツ塾」は、1月から2月にかけて3日間開催し、計7種目のニュースポーツを皆様に体験、お楽しみいただきました。スポーツ祭東京2013のマスコットキャラクター「ゆりーと」も駆けつけ、一緒にプレーしたり、皆さんにエールを送ったりして参加しました。