トップアスリート発掘・育成事業 第9期生修了式・第10期生認定式を実施しました!

平成31年3月26日(火)
「第9期生修了式・第10期生認定式」

会場:都議会議事堂1階 都民ホール

このたび、トップアスリート発掘・育成事業 第9期生26名が1年間の育成プログラムを修了するとともに、新たに21名が第10期生として認定されました。
 修了式・認定式では、第9期生・第10期生一人ひとりに、中澤オリンピック・パラリンピック準備局理事から修了証・認定証が手渡されました。また、昨年度修了した第8期生でセカンドプログラム(2年目の育成プログラム)を完遂した6名のうち5名も出席しました。

第9期生(修了)
第9期生(修了)
第10期生(認定)
第10期生(認定)
第9期生 小嶋海音さんの決意表明
第9期生 小嶋海音さんの決意表明
第10期生 大瀧美衣奈さんの決意表明
第10期生 大瀧美衣奈さんの決意表明

修了式・認定式の終了後には、アテネ・北京オリンピック競泳平泳ぎ100m、200mで2種目2連覇を達成した北島康介氏を特別ゲストに迎え、激励のほか、自身の経験を踏まえたアドバイスをいただくとともに、第8期生、第9期生、第10期生、保護者等によるグループワークを通し、世界で活躍するための心構え等を学びました。

交流プログラム
交流プログラム
交流プログラム

今後、第10期生は、進学した高校や競技団体等の指導のもとで、自ら選択した競技で将来オリンピック等の国際大会で活躍できるトップアスリートを目指し、本格的な競技力の強化に取り組んでいきます。
 また、新たに認定された第10期生は、これから始まる1年間の育成プログラムを通じて、将来世界で戦うために役立つトレーニングを行い、トップアスリートに必要な資質を身につけていきます。
 今後、修了生の活躍と認定生の成長が期待されます。