テクニカルサポート事業

テクニカルサポート事業イメージ東京都では、オリンピックなどの国際大会で活躍する東京育ちのアスリートを育成するため、スポーツ医・科学的な面からサポートを行うテクニカルサポート事業を実施しています。

(1)大学連携事業

日本体育大学、日本女子体育大学、国士舘大学、早稲田大学及び東海大学の五大学が持つ機能を有効に活用し、競技種目の特性や専門性に応じた体力測定やトレーニング内容の改善・充実、栄養サポート、心理的サポート等スポーツ医・科学的なサポートを、都内の高校生選手を対象に実施しています。

(2)スポーツ医・科学人材派遣事業

スポーツドクター、管理栄養士、トレーナー等、スポーツ医・科学の専門家に関する人材データを集積し、スポーツ団体のニーズに応じて強化練習会などに派遣しています。

(3)指導者講習会、指導者交流シンポジウム

指導者の資質向上を目的とした、スポーツ医・科学面からの講習会等を開催しています。

(4)実践型ワークショップ

スポーツ医・科学的な指導方法やコーチングなどのノウハウを地域の指導者に還元するため、実践的な形式によるワークショップを開催しています。

テクニカルサポート事業は、公益財団法人東京都スポーツ文化事業団と共催で実施しています。本事業の詳細や最新情報については以下のサイトをご覧ください。

競技力向上テクニカルサポート事業のウェブサイトへ