ラグビーワールドカップ2019™パネルの展示について

9月20日(金)に、東京スタジアムで開幕したラグビーワールドカップ2019™日本大会は、大きな盛り上がりを見せています。 

東京都では、本大会の感動を改めて共有し、ラグビーの魅力を拡めるため、ラグビーワールドカップ 2019™のパネルをファンゾーンに展示します。ぜひ、ご覧ください。


(1)概要ラグビーワールドカップ2019™日本大会において各国代表選手が
魅せている素晴らしいプレーの一瞬を切り取った写真をパネルにして展示。
(2)主催 東京都
(3)展示場所 ファンゾーン in 東京 有楽町会場
(東京スポーツスクエア本館:千代田区丸の内3-8-3)内
1Fから2Fへの階段の踊り場壁面(予定)
(4)実施日 令和元年10月13日(日)、
      19日(土)、20日(日)、26日(土)、
      27日(日)、11月1日(金)、 2日(土)

< 写真イメージ >

日本―ロシア 後半 日本―ロシア 前半
日本―ロシア 後半、ロシア防御の間をすり抜けて3本目のトライを達成した松島(9月20日、東京スタジアムで) 日本―ロシア 前半、トゥポウ(左から2人目)が落としたボールをキャッチし、そのまま大会第1号となるトライを決めたロシアのゴロスニツキー(9月20日、東京スタジアムで)

「2020年に向けた実行プラン」事業
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「ダイバーシティ 政策の柱8 誰もがスポーツに親しめる社会」


【問合せ先】

オリンピック・パラリンピック準備局スポーツ推進部
ラグビーワールドカップ開催準備課
電話:03-5320-7985